大ナゴヤ大学 
多様な関わり方をつくるチームづくり|大ナゴヤ大学

 

こんにちは。事務局の大野です。

先日、「ボラスタさんと話そう!大ナゴヤ大学meetup!」を開催しました。

 

大ナゴヤ大学の”授業”という場の運営は、たくさんの個性的なスタッフ(通称:ボラスタさん)によって支えられています。受付や記録写真の撮影、授業レポートの作成といった業務的なことから、マニュアルには落とし込めない臨機応変な対応など参加する生徒さんが授業を楽しんでもらえるような場(環境)づくりまで、担っている存在です。

 

大ナゴヤ大学は、1つの場の中に、複数の関わり方がある場づくりをしています。授業なので、先生と生徒の役割の方がいますが、授業中にこの関係が入れ替わることもあります。授業の企画者でもある授業コーディネーターも必ずその場にいます。そこにボラスタさんも加わり、毎回オリジナルな場がつくられていきます。

 

自分達(事務局)だけで場をつくることも可能かもしれませんが、場の中に、多様な役割を持った人が集まることで、一人では見落としてしまう視点を補うことができると考えています。

 

私自身も、授業の時に段取り不足で見落としていることがあっても、ボラスタさんに助けられることが多々あります。また、授業レポートを、参加者の目線にたちつつ自分の感想も加えて書いてくださるので、生の声を届けてくれる存在でもあります。

 

そんなボラスタさんですが、基本的には関わり方は自由な組織なので、皆さんのライフスタイルとともに変化していきます。関わる人が変わることで新しい価値観が組織文化の中に入ってくる仕組みを、これからも大事にしていきたい。

 

そんな思いから今回の会を開催してみました。少しだけ内容を紹介します。

 

 

企画リーダーは、しろちゃん。(※大ナゴヤ大学は、年齢や役職などに関係なくフラットな組織文化をつくるためニックネームで、呼び合っています。)

 

今回は、9名の方に集まっていただけました。そこに、既にボラスタになっているメンバーも加えて、全体では15名。広くない大ナゴヤ大学の事務所のキャパ、ギリギリ・・・。

 

 

少し前に、布袋食糧さんで開催した国産小麦「きぬあかり」授業でいただいたパンケーキミッキスが残っていたので、焼いて食べつつ、おしゃべりしながらはじまりを待ちます。(既に、ここから場づくりは、はじまっているのかも!?)

 

時間になり最初は、自己紹介からスタート。活動内容に興味がある方、もっと”まち”のことを知りたい方、大ナゴヤ大学との関わり方を知りたい方など、参加動機は様々。次に、活動内容を報告書を使って説明したり、ボラスタとして大事にしている姿勢や具体的な役割などを伝えさせていただきました。

 

 

最後に、集合写真を撮って(大ナゴヤ大学では恒例)終わりました。その後有志メンバーで飲みに行きました。参加した皆さんのやっている活動のこと、興味を持っていることなど、個々の深い話が聞けるので、懇親会の場も大事なんですよね。

 

今回は、ボラスタさんのお話でしたが、他にも授業コーディネーターさんがいたり、デザインで関わってくれる方がいたり、一緒に仕事をつくっていく方がいたりします。この話もまたどこかで!

 

3月開催の授業募集中!

こちらも宜しくお願いします。

 

事務局 大野

 

 

3月の授業情報---------

私が見る豊根村 ー奥三河に存在した1000年の歴史が教えてくれたことー

http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/414

開催日時:2018年03月03日(土) 13時00分 〜 15時00分 
教室:豊根村
先生: 林 秀洋 / 林宮之太夫 藤原秀洋、佐藤 朱莉 / 大学生

 

まちの工場見学!〜小麦が小麦粉になるまで〜

http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/415

開催日時:2018年03月10日(土) 10時00分 〜 12時30分 
教室:セントラル製粉
先生: 竹本 清 / セントラル製粉株式会社 常務取締役
原口清次 / セントラル製粉株式会社 工場長兼業務部長
筋誡 一之 / セントラル製粉株式会社 生産部長

 

<午前の部>Share happiness ! 良質な体験を社会に広げるノート作り

http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/416

開催日時:2018年03月10日(土) 10時30分 〜 12時30分 
教室:NO DETAIL IS SMALL
先生: 矢田義典 / 一級建築士、有限会社 矢田義典設計建築事務所 代表
矢田なおみ / 

 

<午後の部>Share happiness ! 良質な体験を社会に広げるノート作り

http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/417

開催日時:2018年03月10日(土) 13時30分 〜 15時30分 
教室:NO DETAIL IS SMALL
先生: 矢田義典 / 一級建築士、有限会社 矢田義典設計建築事務所 代表
矢田なおみ / 

 

巡って発見!鶴舞公園の秘密〜成り立ちから学ぶ近代名古屋〜

http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/418

開催日時:2018年03月31日(土) 10時00分 〜 12時30分 
教室:鶴舞公園
先生: 井上善博 / 蓬左文庫調査研究員

---------

 

大ナゴヤ大学では、なるべく多くの方に気軽に参加して
いただけるように参加費を設定しています。
そのかわりに多くの運営メンバー(ボラスタさん)や
サポーターの方に支えられて運営されています。
サポーター(寄付会員)は随時募集しております。
タイミングがいい時に!
 

 

 

 

| 大ナゴヤ大学 | 12:40 | comments(0) | -
ボラスタさんと話そう!大ナゴヤ大学meetup!

 

大ナゴヤ大学では社会人から学生まで、幅広い年齢の多様な人がいます。新しいことに興味がある人、自分の好きをとことん語りたい人、伝統や歴史について学びたい人などなど、大ナゴヤ大学に顔をだすようになった理由も様々です。

 

そんな大ナゴヤ大学に関わってくれる人には3つの役割があります。

 

一つは、授業を企画する「授業コーディネーター」さん。
もう一つは、授業の参加者である「生徒」さん。
そして、授業のサポートをするボランティアスタッフ略して「ボラスタ」さん。

 

中でも、大ナゴヤ大学を語る上で欠かすことができないのが「ボラスタ」さんです。

 

今回はそんなボラスタさんと一緒に、大ナゴヤ大学とはどんなところ?ボラスタって具体的に何をしてるの?どんな人がいるの?などじっくり語り合いましょう!

 

大ナゴヤ大学自体に興味がある方や、ボラスタをやってみたい方、授業コーディネーターをやってみたい方、語りたいネタがある方などなど、、、どんな方もぜひ気軽にご参加ください。

 

【ポイント】
・大ナゴヤ大学の運営について知れます。
・個性豊かなボラスタさん達とゆっくり語り合えます。

 

【スケジュール】
19:00 受付開始(大ナゴヤ大学事務所)
19:30 大ナゴヤ大学とボラスタについて知ろう
20:00 フリートーク
21:00 まとめ・記念撮影

 

【申込方法】
フォーム上(goo.gl/mjvJzk)で参加登録をお願いします。

 

【参加費】
無料

 

【開催場所】
大ナゴヤ大学 事務所(〒460-0011 名古屋市中区大須3-42-30 ALA大須ビル 201)
※1Fに喫茶アミーゴというお店が入っているビルの2F
※最寄り駅:地下鉄 名城線・鶴舞線「上前津駅」8番出口徒歩3分程

 

【連絡先】
070-5459-8213

 

【企画】
大ナゴヤ大学 ボラスタ 河田朗奈

 

| 大ナゴヤ大学 | 11:54 | comments(0) | -
普段の行動の中で出会いにくいコトと出会える場

 

新年、明けましておめでとうございます。事務局の大野です。

本日は、2月10日(土)に開催予定の小麦を学ぶ授業の打ち合わせで、西尾市にあるおのだ農園さんにお邪魔してきました。おのだ農園さんは、お米の他に、大豆や小麦もつくっています。

 

愛知県産の小麦「きぬあかり」を知るシリーズ企画は、10月から愛知コムギ探検隊の皆さんとコラボして実施。過去の開催レポートは、こちらからご覧になれます。
ベジスイーツから考える食のこと、地域のこと
理想の”うどん”を追い求めて〜こだわりのうどんを追求する店主から学ぶ国産小麦のこと、うどんのこと〜
20年以上続くまちのパン屋さんからおいしく学ぼう!〜パンのこと、パンに関わる仕事のこと〜

 

これまでは製粉した小麦を、スイーツ、うどんやパンに変えて、多くに皆さんに”美味しい”を、直接届ける方々に先生になっていただきました。2月10日(土)の授業では、愛知県産小麦「きぬあかり」を開発した方、生産している方(おのだ農園さん)を、先生に招いて授業を開催する予定です。

 

農園にあるトラクターがかっこよかった!(当日はのせてもらえるかも。)

 

 

企画をつくる過程で、品種を開発している方、生産している方、小麦を製粉している方、皆さんにカタチにして届けている方が、顔の見える関係の中で取りくんでいること知りました。他の地域ではどうかはわかりませんが、生産地と比較的大きな消費地である名古屋(名古屋市:人口230万人、愛知県:720万人)が近くにあること(車で1時間の範囲内!)が、この顔のみえる関係性が生まれる絶妙な距離感なのかもしれません。

 

 

私自身も大ナゴヤ大学の授業を通して知ったことはたくさんあります。

 

授業1つ1つを切り取ってみられてしまうと面白そうなイベントをたくさんやっている団体だと思われてしまうことがあるので伝え方が難しいなと日々感じているのですが、世の中にあるまだ多くの方に知られていないことを、大ナゴヤ大学らしい切り口を使って人を集め、授業という場を通して少人数でも直接伝えたいことを伝え続けることに、この活動の1つの価値があります。

 

そんな皆さんの普段の行動の中では、出会えないことに出会える場でありたいです。また、そうやって自分とは違う立場の方々の事を知る(お話を聞く)ことで、話を聞く前には存在しなかったその方の立場になって物事を考えるという新しい判断軸が生まれるのではないでしょうか。

 

例えば、知り合いの農家さんからなるべく野菜を買おうと思うのも、素敵な農家さんとの出会いがあったり、現場に行って1つ1つ丁寧に育ている苦労を知っているから。(100%相手の気持ちは理解でできなくても、相手の立場にたったうえで自分なりの解釈をおりまぜつつも苦労は理解できる。)

 

そういう他の人の立場になって考えてみる人が増えることで、少しだけ優しさを感じられる社会やまちになっていくといいなと。

(私自身もまだまだですが・・。)

 

長くなりましがら、最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

1月の愛知コムギ探検隊の皆さんとコラボ企画も募集中です!

 

----1月の授業情報---------
まちのシゴト体験〜おいしいパンケーキの秘密に迫る〜
http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/408
開催日時:2018年01月13日(土) 14時00分 〜 16時00分 
教室:布袋食糧株式会社
先生: 岩田宏二 / 布袋食糧株式会社
      和田訓幸 / 布袋食糧株式会社
      磯村考輔 / 布袋食糧株式会社
--------------

 

大ナゴヤ大学では、なるべく多くの方に気軽に参加して
いただけるように参加費を設定しています。
そのかわりに多くの運営メンバー(ボラスタさん)や
サポーターの方に支えられて運営されています。
サポーター(寄付会員)は随時募集しております。
タイミングがいい時に!
 

 

 

 

 

事務局 大野

 

 

| 大ナゴヤ大学 | 19:30 | comments(0) | -
2017年、無事に終えることができました!

 

こんばんは。事務局の大野です。

12月28日(木)の「400年の歴史を誇る老舗料亭“河文”で餅花づくり〜酉から戌へ〜」で、2017年の授業を無事に終えることができました!

 

写真は、参加した生徒さんに撮っていただいたものをお借りしました。ありがとうございます!当日のコーディネーター、スタッフに新学長と、名古屋出身でシブヤ大学の事務局をしているメンバーと一緒に、今年最後の写真。

 

2017年一番のニュースは、なんといっても学長が変わったこと。20代の学長。大ナゴヤ大学の活動が続いていくうえで、関わるメンバーが時代とともに変わっていくことがすごく大事なことなんじゃないかと考えています。

 

もちろん、その中で何を残し、何を変えていく必要があるのかを、都度議論していく必要があるので、大変な部分もあります。それでも、変化を受け入れ、関わる人に合わせて、活動や組織が柔軟に変わっていける団体で在りたいです。

 

大ナゴヤ大学の活動を通して、ナゴヤのまちに出会ったり、新しい考え方や価値観に出会ったり、人や仲間と出会い、大ナゴヤ大学に関わる人ひとりひとりがゆるやかに繋がりながら、このナゴヤのまちを、自分自身の人生を、誰と比較することなく、自分なりの楽しみ方で、日々の暮らしを楽しむことができたらいいなと。

 

2017年度は、授業の数を増やすことができなかたり、関わるメンバーの関わり方をうまくつくりきれていなかったりと、まだまだ課題もありますが、2018年も引続き、宜しくお願いします!

 

事務局 大野

 

----1月の授業情報---------
まちのシゴト体験〜おいしいパンケーキの秘密に迫る〜
http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/408
開催日時:2018年01月13日(土) 14時00分 〜 16時00分 
教室:布袋食糧株式会社
先生: 岩田宏二 / 布袋食糧株式会社
      和田訓幸 / 布袋食糧株式会社
      磯村考輔 / 布袋食糧株式会社
--------------

 

大ナゴヤ大学では、なるべく多くの方に気軽に参加して
いただけるように参加費を設定しています。
そのかわりに多くの運営メンバー(ボラスタさん)や
サポーターの方に支えられて運営されています。
サポーター(寄付会員)は随時募集しております。
タイミングがいい時に!
 

 

 

 

 

 

 

| 大ナゴヤ大学 | 18:00 | comments(0) | -
”企画すること”と”伝えること”【授業のつくり方ゼミ】

 

月に1回ぐらい「授業のつくり方ゼミ」を大ナゴヤ大学の事務所で開催しています。

 

今回は、「http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/400http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/400」の授業コーディネーターとして、初めて授業づくりに取り組んだメンバーのフリカエリを開催しました。

 

企画の立案、先生との交渉、募集テキスト(タイトル+文章)の作成、場づくり、スタッフとの調整など、授業コーディネーターの役割は、多岐にわたります。その中でも、苦手な部分は”面白さ”の要素をプラスすること、募集テキストに落とし込むことにあることがわかりました。

 

 

こんなことを伝えたい、知って欲しいというコーディネーターの個人的な想いから、授業の種は生まれます。しかしながらこれだけでは、まだ授業になりません。授業のテーマとなる人、物、事などの存在を知らない方にも来て欲しいので、その方も一緒に楽しめる要素が授業にも必要になることもあります。

 

”面白い!”を授業に落とし込むって、これが結構難しい・・・。

日々、そんなことを考えながら、授業コーディネーターは、授業づくりをしています。

 

12月の授業もお楽しみに!

 

事務局 大野

 

----12月の授業情報---------
20年以上続くまちのパン屋さんからおいしく学ぼう!〜パンのこと、パンに関わる仕事のこと〜
http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/403
開催日時:2017年12月09日(土) 14時00分 〜 16時00分 
教室:ベーカリートド
先生: 澤田栄司 / 「ベーカリーTODO」オーナーシェフ

 

400年の歴史を誇る老舗料亭“河文”で餅花づくり〜酉から戌へ〜
http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/406
開催日時:2017年12月28日(木) 10時00分 〜 14時00分 
教室:料亭 河文
先生:香川絢子 / 河文 若女将
--------------

 

 

大ナゴヤ大学では、なるべく多くの方に気軽に参加して
いただけるように参加費を設定しています。
そのかわりに多くの運営メンバー(ボラスタさん)や
サポーターの方に支えられて運営されています。
サポーター(寄付会員)は随時募集しております。
タイミングがいい時に!
 

 

 

 

 

 

| 大ナゴヤ大学 | 18:22 | comments(0) | -
”まち”から学ぶ「まちの授業コーディネータープロジェクトvol.2」@常滑

 

 

10月からはじまった「まちの授業コーディネーターPROJECT※」。それぞれの”まち”から学ぶことが大事と考え、毎回講座の場所を変えています。前回は瀬戸市で開催しましたが、今回は常滑市で開催。

 

どちらも焼き物で有名なまちで、不思議なご縁だなと。会場は「常々」さんをお借りしました。人と人をつなぐ機能を持ったカフェです。

 

 

今回も新しいメンバーが受講するため、改めてまちの授業コーディネータープロジェクトのこと、大ナゴヤ大学や授業のことを、プロジェクトリーダーでもあるハカセからお話するところからスタート。

 

 

その後に、ベテラン授業コーディネーターさんから、自分がつくった授業のつくり方のプロセスや想いを語っていただきました。

 

授業のカタチは、ひとそれぞれ。自分のまちの魅力を伝えたい、興味のあることを伝えたい、今の時代に必要なテーマを皆で考えたいなど、授業コーディネーターが1番最初の生徒目線で、自分が受講したいと思う授業をつくります。

 

それ以外は決まったルールはないので、つくる側からするとそこが難しいのかもしれません。私自身は、今はまちのことに興味があるので、まちの成り立ちを知る授業を企画したいなと考えています。

 

 

また、まちの中で講座を開催するひとつの狙いとして、今このまちの中で起きていることを学んでもらいたいということもあります。前回は、瀬戸のまちを地域のメンバーが案内。今回は、たくさんの人が集う場になっている「みんなの縁がわ」さんで、”ゆるゆる縁日”が開催されていたので、常滑のコーディネーターばらくんの案内のもと連れて行ってもらいました。

 

色んな世代の方が交流し、お菓子の製造や飲食もできるスペースもありました。こういう市民ベースでおこっていることは、その場に足を運んでみないとわからない。その場所に行って、見て、感じること、大事ですね。

 

 

前回、出席したメンバーからは、いくつか授業案も出てきています。大ナゴヤ大学で授業がアップされるのをお楽しみに!

 

少しずつ連携できる地域(エリア)も増やしていけたらと考えているので、やりたいと思ったら是非連絡ください!

 

事務局 大野

 

----12月の授業情報---------
根っこのある生きかたを、つくる。〜green drinks Nagoya〜
http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/404
開催日時:2017年12月01日(金) 19時30分 〜 21時30分 
教室:西アサヒ
先生:木村聖子 / 郡上八幡ゲストハウスまちやど オーナー
      西塔大海 / 西塔企画 代表 / 元福岡県上毛町地域おこし協力隊
      平野彰秀 / 郡上カンパニー ディレクター

 

20年以上続くまちのパン屋さんからおいしく学ぼう!〜パンのこと、パンに関わる仕事のこと〜
http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/403
開催日時:2017年12月09日(土) 14時00分 〜 16時00分 
教室:ベーカリートド
先生: 澤田栄司 / 「ベーカリーTODO」オーナーシェフ

 

400年の歴史を誇る老舗料亭“河文”で餅花づくり〜酉から戌へ〜
http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/406
開催日時:2017年12月28日(木) 10時00分 〜 14時00分 
教室:料亭 河文
先生:香川絢子 / 河文 若女将
--------------

 

 

大ナゴヤ大学では、なるべく多くの方に気軽に参加して
いただけるように参加費を設定しています。
そのかわりに多くの運営メンバー(ボラスタさん)や
サポーターの方に支えられて運営されています。
サポーター(寄付会員)は随時募集しております。
タイミングがいい時に!
 

 

 

 

 

| プロジェクト | 10:53 | comments(0) | -
「”きっかけ”をつくること」と参加費に相関はあるのか!?

 

気づけば大ナゴヤ大学も9年目を迎えている。その間に、関わるメンバーなど色々な変化があった。その変化の中で、授業料をすべて有料化した。(2012年ぐらいからかな・・・)

 

収入面でみれば、楽になった部分は大きい。

しかしながら、参加費をあげることで、そのテーマに興味のある人(興味の度合いに差はあるが・・)がたくさんくるようになった。これはこれで、自分が学びたい、知りたいことがはっきりとある方に、その学びをとどけるという意味では、間違った選択ではなかった。

 

一方で、”きっかけ”ということも大事にして活動してきた。興味はなかったけれど、いざ出会ってみたら面白くて、はまってしまったなんてこともたくさんみてきた。

 

ゆるさや気軽さなど、ハードルを下げること(裾野を広げること)、あえてハードルを上げて、本気で学びたい人を集める場合では、参加費の設定方法、見せ方などが異なるため色々と再構築する必要がありそう・・・・。

 

通常授業は、様々な事に気軽に出会える”きっかけ”の場でありたいなと思います。ということで、実験的に11日の一コマの授業料を無料に変更しました。(サポーターの皆さんからの寄付を無料講座の財源として充てさせていただきます。)

 

--------------
キャラが立ってますよ!猩々さん。
http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/400
開催日時:2017年11月11日(土) 14時00分 〜 16時00分 
教室:久野さんの自宅(名古屋市 笠寺)
先生: 久野 充浩 / 笠寺猩々保存会 代表
参加費:無料


理想の”うどん”を追い求めて〜こだわりのうどんを追求する店主から学ぶ国産小麦のこと、うどんのこと〜
http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/403
開催日時:2017年11月11日(土) 11時00分 〜 13時00分 
教室:讃岐うどん十四明 (豊明市)
先生:加納雄二 / 
参加費:1,000円(うどん代金含む)
--------------

 

すべての授業を無料化にするわけではなく、きっかけを提供する部分は無料にし、そうでない場合は通常のまま。(その違いはなんのか?)まだまだ、道半ばで色々と試しながらですので、ご迷惑をおかけしてしまうこともあるかもしれません。

 

気軽に楽しんでいただける場を、深く学べる場を、これからも作って参りますので、宜しくお願いします!

 

事務局 大野

 

大ナゴヤ大学では、なるべく多くの方に気軽に参加して
いただけるように参加費を設定しています。
そのかわりに多くの運営メンバー(ボラスタさん)や
サポーターの方に支えられて運営されています。
サポーター(寄付会員)は随時募集しております。
タイミングがいい時に!
 

 

 

 

| 大ナゴヤ大学 | 14:53 | comments(0) | -





goodia





CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES