大ナゴヤ大学 
<< 大ナゴヤ的なメディア「大ナゴヤノート.」の在り方 | main |
大ナゴヤ大学2019を振り返る!

 

2019年9月に、大ナゴヤ大学は、10周年を迎えました。

 

運営に関わってきた、今関わっているメンバーで、10周年をお祝いしました。

 

こんなにもたくさん(もっといます)の人が、

運営に関わりあいながら続いていく、大ナゴヤ大学の活動を誇りに思います。

 

2019年は、57コマの講座を実施。その多くは、新たに企画しています。

 

企画するメンバーの想いで授業をつくるので、考え方の変化によって内容も変わっていきます。

 

2019年は、姉妹校ツーリズムが生まれました!

(企画メンバーの想いによって実現。)

 

広島と京都の姉妹校の方々に、アテンドいただきながら街をめぐりました。

 

 

 

どちらも同じ価値観で活動を

していることもあり、心地よい感覚で過ごすことができました。

 

コミュニティ同士のゆるい交流の場の可能性も感じました。

 

来年は、福岡や札幌も計画中です。

 

大ナゴヤ大学のボラスタ募集を行う

「meet up」も、定期的に開催される仕組みができてきました。

 

ここ一年で関わったメンバーの変化が頼もしい♩

 

 

事務所を開いていきたいと考えていて、

机のレイアウトを変えたりして、少しずつ使ってもらえる場になってきました。

 

今も継続して取り組んでいる

「授業のつくり方ゼミ」は、大ナゴヤ大学の授業の

作り方を、学んで欲しいと企画・運営しています。

 

 

春頃には、アウトプットできるといいなと!

楽しみにしています♩

 

大ナゴヤ大学の関連プロジェクト「はたらく課(大学の就職課のイメージ)」として、

ナゴヤのまちの求人を紹介していく取り組みを、少しずつ前に進めています。

 

 

初代学長のシンヤスさんが、

新たな挑戦のために立ち上げた会社の求人記事を書かせていただきました。

 

良い出会いに恵まれたようで良かったです!

 

2019年3月に立ち上げた大ナゴヤノート.は、毎月、隔週の水曜日に更新しています。

 

これまでに27個の記事をアップしました。

 

 

他にも、やっとかめ文化祭やソーシャルタワーなどの取り組みもあります。

 

ここに書ききれないほど、毎年新しい取り組みが生まれています。

 

これは、関わる一人ひとりが意志を持って、

取り組んでいることが大きいです。

 

裏を返せば、ゆるいけれど、

どんな関わり方がしたいのかを、

問われるあり方でもあります。

 

まだまだ、変化の途中で、

至らない部分もたくさんあります。

 

それでも、続けていくことは、

諦めずにやっていきます。

 

これからも、大ナゴヤ大学やまちの

変化をみんなで、面白がりましょう!

 

それでは、良いお年を!

2020年も、よろしくお願いします!

 

事務局 大野

| 大ナゴヤ大学 | 16:08 | comments(0) | -
コメント
コメントする














goodia





CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES