大ナゴヤ大学 
<< まちの授業コーディネーターPJ始まりました!@瀬戸 | main |
「”きっかけ”をつくること」と参加費に相関はあるのか!?

 

気づけば大ナゴヤ大学も9年目を迎えている。その間に、関わるメンバーなど色々な変化があった。その変化の中で、授業料をすべて有料化した。(2012年ぐらいからかな・・・)

 

収入面でみれば、楽になった部分は大きい。

しかしながら、参加費をあげることで、そのテーマに興味のある人(興味の度合いに差はあるが・・)がたくさんくるようになった。これはこれで、自分が学びたい、知りたいことがはっきりとある方に、その学びをとどけるという意味では、間違った選択ではなかった。

 

一方で、”きっかけ”ということも大事にして活動してきた。興味はなかったけれど、いざ出会ってみたら面白くて、はまってしまったなんてこともたくさんみてきた。

 

ゆるさや気軽さなど、ハードルを下げること(裾野を広げること)、あえてハードルを上げて、本気で学びたい人を集める場合では、参加費の設定方法、見せ方などが異なるため色々と再構築する必要がありそう・・・・。

 

通常授業は、様々な事に気軽に出会える”きっかけ”の場でありたいなと思います。ということで、実験的に11日の一コマの授業料を無料に変更しました。(サポーターの皆さんからの寄付を無料講座の財源として充てさせていただきます。)

 

--------------
キャラが立ってますよ!猩々さん。
http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/400
開催日時:2017年11月11日(土) 14時00分 〜 16時00分 
教室:久野さんの自宅(名古屋市 笠寺)
先生: 久野 充浩 / 笠寺猩々保存会 代表
参加費:無料


理想の”うどん”を追い求めて〜こだわりのうどんを追求する店主から学ぶ国産小麦のこと、うどんのこと〜
http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/403
開催日時:2017年11月11日(土) 11時00分 〜 13時00分 
教室:讃岐うどん十四明 (豊明市)
先生:加納雄二 / 
参加費:1,000円(うどん代金含む)
--------------

 

すべての授業を無料化にするわけではなく、きっかけを提供する部分は無料にし、そうでない場合は通常のまま。(その違いはなんのか?)まだまだ、道半ばで色々と試しながらですので、ご迷惑をおかけしてしまうこともあるかもしれません。

 

気軽に楽しんでいただける場を、深く学べる場を、これからも作って参りますので、宜しくお願いします!

 

事務局 大野

 

大ナゴヤ大学では、なるべく多くの方に気軽に参加して
いただけるように参加費を設定しています。
そのかわりに多くの運営メンバー(ボラスタさん)や
サポーターの方に支えられて運営されています。
サポーター(寄付会員)は随時募集しております。
タイミングがいい時に!
 

 

 

 

| スタッフ日記 | 14:53 | comments(0) | -
コメント
コメントする














goodia





CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES