大ナゴヤ大学 
<< サポーターインタビュー10 萩原 紘子さん | main | サポーターインタビュー12 山上遊さん >>
サポーターインタビュー11 吉塚定生さん
■みんなで達成しよう!サポーターPROJECT

http://dnu.jp/supporterpj/



吉塚定生さん





質問?大ナゴヤ大学とのこれまでの関わり

僕は福岡出身の転勤族で、ナゴヤは3つ目の転勤先で、なんのゆかりもない土地。当然友達もいなかった。

この土地に馴染むためにもとにかく友達欲しい!というのがきっかけでした。(たしか)

で、最初に参加した授業は奈良へいく姉妹校共同のツーリズム。

ここで出会ったコーディネーターや生徒さん、関係者から話を聞き、

「場を作る方が楽しそう!」と感じ、大ナゴヤ大学のボランティアスタッフになりました。

それが5年以上前の話。その間に新年会や授業の企画を経験させてもらい、

現在ではボランティアスタッフのサポートをする「総務チーム」に所属し、一生懸命遊ばせてもらっています。



質問?大ナゴヤ大学の魅力だと思うこと

最初に感じた一番の魅力は「年齢と立場を超えて、多様な人と友達になれる」ことです。

自分の親ぐらいの年齢の方や10歳以上年下の方と遊んだり、何かを生み出すのはとても刺激的で、

見たい世界しか見えてない僕の世界がどんどん拡がります。

カッコイイ職業の人や有名な人もいるみたいですが、

それ以上に「普通の人がカッコいい」のが大ナゴヤ大学です。



質問?サポーターになった理由

自分が好きなアーティストやお店などが未来に残って欲しかったら

お金で応援するのが一番の応援だと思います。

自分の楽しみを削るのも、維持するのも、発展させるのも自分次第。

大ナゴヤ大学が発展したら僕の楽しみが増えると思っているので

ボランティアスタッフをやり、サポーターにもなりました。



質問?大ナゴヤ大学でこれからやってみたいこと

僕自身もだけど、大ナゴヤ大学に関わろうとする人は自身の何かを変えよう、

変えたいと思ってる人が多い気がします。そんな人同士をどんどん化学反応したり、

させたりして、「ナゴヤを面白がる人」が増えたらいいなと思います。

そしたら僕がまた転勤でナゴヤを離れても遊びに行く楽しみが続くので。



みんなで達成しよう!サポーターPROJECT!



【私もサポーターになる!という方はこちらからお願いします。】

みんなで達成しよう!サポーターPROJECT

http://dnu.jp/supporterpj/

■月額サポーター

「継続して応援する!」

500円/月

1000円/月

■ワンタイムサポーター

「ひとまず応援する!」

8888円〜/回
| サポーターPROJECT | 19:00 | comments(0) | -
コメント
コメントする














goodia





CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES