大ナゴヤ大学 
<< 「漬ける≠つける」 大ナゴヤ初。漬け物を食べながらのワークショップ(知多半島キャンパス授業) | main | 「愛フェス2012」出展に向けた初回ミーティング >>
メイドイン愛知コラボシリーズ VOL.1に向けて
こんにちは。

月曜日に実験室プロジェクトのメンバー、大ナゴヤスタッフとともに「枕のキタムラ」・
「キタムラジャパン」さんを訪問しました。

昨年、NPO法人 メイド・イン・ジャパン・プロジェクト(MIJP)の愛知支部である
「メイドイン愛知プロジェクト」さんとのコラボシリーズ
「モノを語ってイイん会」が本格的に始まります。

スタッフ日記にも掲載されましたのでご覧下さい。


昨年の「Vol.0」より1年。何度も企画の打ち合わせや振り返り、ワークショップを
経て、結果「シンプル」に授業企画を収斂させていく事になりました。

場所は、名鉄犬山線の徳重・名古屋芸大前駅。駅ソバの場所に工場・本社があります。


フォークリフトには、会社のロゴが。


真剣にスタッフとキタムラさんで話し合いました。

   

キタムラさんの枕は、現在、各所より引き合いがあり、以前、私たちが共同で
姉妹校開催で行った『京都ツーリズム』の宿泊先 9hours(ナインアワーズ)という
デザイナーズ カプセルホテルに採用されていたりしている優れ物。(ジムナスト)

創業以来、枕を作り続け、多くのメーカーへのOEM供給元として、いわゆる
昔でいう「下請け」の業態から、オリジナル品の開発も行い、現在はOEM・
オリジナル製品ともに精算しています。


開発の中での知見、考え方などをモデルを元に教えていただき「なるほど!」と
いうことが多々ありました。


来年より大手ゼネコンに就職し、設計業務を担当する林くん(手前左)、地元での
ベンチャーキャピタルの経験をもち、能登半島の地域おこしの活動を行う企業へ
インターンの経験をもつ大野くん(たかさん。手前右)。

真剣に聞いていました。


授業は、10月の第2土曜日に開催の予定です。

今後も、まだまだいろいろコラボや出店企画のお手伝いなど、ユニークな取り組みや
「Think ナナちゃん」シリーズ出のコラボレーションとして「メイドイン愛知なコラボ」の
模索の相談をさせていただいています。

また、SOCIAL TOWER プロジェクトとして開催の10月の20日・21日の名古屋まつり内
イベント「SOCIAL TOWER MARKET」にも、出店のお願をしているMIAP会員企業など
ありますので、こちらも合わせて協力をお願いさせていただき、お互い切磋琢磨できればと
思っております。

最後に、キタムラさん、実は大ナゴヤ大学の立ち上げ準備期に行った一番最初の
説明会(リアルスタイルさんで2008年12月末に開催)に参加して下さっていました。

当時、自分はまだ学長候補ではなく、本当に純粋にチームメンバーを集める段階でしたが
キタムラさんが光り輝いていたのを思い出します。(その日まで直接の面識は
ありませんでした。)

「この中で、学長候補といったら、この人か、あの人か。」と思い後ろから
眺めていた相手が北村さんご本人でした。それだけ光るオーラをもっていた
記憶があります。

今は、MIAP(メイドインの愛知支部)の理事長。ということでこの地域のモノづくりを
行う様々なステークホルダーとの取り組みを行う若手旗手となって活躍されています。

「モノを語ってイイん会」授業はシリーズとして続いていきますので、
ぜひ楽しみにして下さいね。

■枕のキタムラ(株式会社キタムラジャパン)

■NPO法人メイド・イン・ジャパン・プロジェクト
| コラボ | 07:00 | comments(0) | -
コメント
コメントする














goodia





CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES