大ナゴヤ大学 
<< Think ナナちゃん | main | 【御礼】マッチングギフト贈呈(デンソー社員様・デンソー様より) >>
相互支援コミュニティ 定例MTG
 午後は、中部リサイクル運動市民の会さんのシェアオフィスを訪れ、昨年より
継続中の「相互支援コミュニティ」のMTG。


先日、「新しい公共支援事業」を共同提案で提出した中部リサイクル運動市民の会の
共同代表の和喜田さん、今年度より参加の他文化共生リソースセンター東海の河村さん、
コミュニティ バンク momoや現在市民ファンドの設立に向けて中核的に取り組む
木村さん、アスクネットの白上さん、momoの事務局のメンバーとのミーティングでした。

オブザーバーで、昨年の研究会立ち上げサポートや研究発表会の第1回の講師を
行って下さった中小企業の「CSRコミュニティ」形成で取り組まれている
「PSサポート」の村田さんが久しぶりに参加下さいました。

業務の兼ね合いで起業支援ネットの久野さん、「岐阜で予定をいれちゃった!」と
スケジュールミスのG-netの秋元さん(残念!)が今回は欠席でした。


今年度のモリコロ基金申請は残念ながら通ることができませんでしたが、こうして
定期的なミーティングや活動が続いている事、今週、愛知県の審査会がありましたが、
32年も続いている中部リサイクル運動市民の会と私たち設立3年の大ナゴヤ大学&
コンサルティングサポート支援する「バリオーサ」の中山さんとの3者提案という
形で申請ができるようになった事などは、立派な実績だと思っています。

「バーチャルボードミーティング(仮想理事会:VBM)」を行っていなければ、
お互いの強み・志向性・共有ポイントやシナジーの結節点や対外的な効果などは
導き出せなかったでしょう。

今期はそれぞれ持ち回りなどを行いながら、全体のイベントや各団体の課題を
持ち寄り取り組むことになりそうです。

「理事会運営」や「参加型経営」など、共通している課題をテーマに取り組むことも
始まりそうです。

「企業よりNPOの方が運営が難しい」というのが、コンサルタントでもある村田さんの
ご意見でした。

また、現在、目下準備中とのことで取り組まれている「市民ファンド」設立に
向けた準備状況、取り組もうとしている事なども共有することができました。


姉妹校 京都カラスマ大学で事務局を務めたスタッフが設立時より参加した公益財団
「京都創地域造基金」は、2年ほどで1億5千万円を扱うまでに取り組み、地域への
資金循環の仕組みの大きなうねりを生み出しました。

彼女より設立時よりずっと情報をいただいていたので、名古屋・愛知県にこの
イニシアティブが生まれるのは心より嬉しいことです。

ただ残念なのは、現在自分が支援・運営を含め「当事者」であり、これらの関わりに
直接的には関われないこと。

これは、将来の活動の中で、これまでの大ナゴヤ大学が立ち上げ時からずっと寄付を
集めて取り組んできたこともあり、自分自身もファンドレイザーとなりこの地域に還元する
機能を担うべきと思っていた部分であり、現状の時分からすると歯がゆい部分でも
ありました。

経過報告を丁寧に行っていただき、確実に進んでいるところを知り、本当に嬉しく
思いました。


また、村田さんからは、「内発」に関する研究会を立ち上げる旨の紹介を
いただきました。

エドガー・H・シャイン著
人を助けるとはどういうことか 
 本当の「協力関係」をつくる7つの原則」 


まずはCSRコミュニティで取り組まれている村田さんの事からシェアする勉強会を
来月よりスタートするそうで、個人的に『うわぁ、参加したい!!』と思ったのですが
残念なことに大ナゴヤ大学の職員会議とカブッていることがわかり、参加を断念せざるを
得ませんでした。

なんというのでしょうか、パラダイムの変化や社会情勢・大規模の震災など様々な
要因でいろいろな「自分の中のスケジュール感・未来予測」というのが当たらないと
思っています。

10年先だと思っていた「人々が学ぶ場」をつくることが自分の場合は先にできて、
あと3~5年ぐらい先だと思っていた「市民ファンド」が昨年の大規模震災とその
復興・価値感の変化や社会の要請から全国で連携して立ち上げる機運が生まれている。

様々な複雑な要因やネットワーク、価値感の変化などで社会のトレンドや要請も
変化しているというのを感じます。

今後、この「相互支援コミュニティ」が継続することによって生まれるものも期待できると
確信しています。
| コラボ | 23:10 | comments(0) | -
コメント
コメントする














goodia





CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES