大ナゴヤ大学 
<< 『生物部のお庭』の久しぶりの手入れ #dnu | main | 金環日食 授業&観察会−2 #dnu >>
金環日食 授業&観察会−1 #dnu
 こんにちは。

今日は日本の中で統計上では7割の人が見ることができるという金環日食。

幸運にも名古屋はちょうどオンタイムで快晴になり、観察会を行った白川公園では
大歓声が起きました。

大ナゴヤ大学では、昨年末までシリーズ開催していた「ブラザーアース」シリーズの
中でこの金環日食のことに触れる機会がありましたので、「何かしよう!」という
意見があり、そこから先生を誰にお願いして何をする?など考える日々を越えて行ったのが

でした。

リニューアル後のテレビ塔で初めての授業となります。


今回、ブラザーアースシリーズ授業の後半から参加して下さった、神原さん(ニック
ネームは『しゅうちゃん』と決定!)に先生をしていただきました。

3月までは、名古屋大学の理学研究科で素粒子宇宙物理学を専攻していました。



宇宙については何でも応えて下さる優しい先生でした。

ボランティアスタッフと、大学生時代の教育実習を経験しているだけあって、
とても丁寧な説明でした。軌道に関するプログラムまでつくってきて下さいました。


先生の丁寧な話で宇宙の魅力について学んだ後は、「お面づくり」

テーマは、「太陽」・「宇宙」・「金環日食」から関連することです。

授業コーディネーターとボラスタで今回授業をサポートしたスタッフからそれぞれ
先に制作した見本を紹介いただきました。



1時間で思い思いのお面をつくります。


「太陽の塔」をモチーフにしていたり、


ピカピカひかる太陽をイメージしたもの


メドゥーサ? 歌舞伎役者?


思い思いにつくります。

テレビ塔の会議室を特別にお借りしていますが、外はこのような感じ。


先生も制作。ウルトラマンをつくっていたら、実はスパイダーマンが好きだと気づき、、、


それぞれ思い思いに発表。



今日は、この下の「大ナゴヤ」金環日食のお面を見て観察するのでした!



| 学長日記 | 12:35 | comments(0) | -
コメント
コメントする














goodia





CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES