大ナゴヤ大学 
<< 君は「名古屋おもてなし武将隊」を見たか? | main | ボラスタミーティングの結果ヒアリング(11/5) >>
数字でみる大ナゴヤ大学の学生登録状況
twitterには記載しましたが、別団体のNPO事務局長と、意見交換を行うことができました。

お互いを客観的に捉える事ができて、非常に良い意見交換でした。

こういう取り組みは、ぜひ定期的に、もっと多くのNPO団体とオープンに実施していければと
思います。


さて、大ナゴヤ大学、11月4日で学生登録数が800名を超えました。

-----------------------------------------------------------------------------
会員数:802人
男性:365人 / 女性:437人 

【年代】 10代以下:6人  20代:278人  30代:313人  40代:138人  50代:46人  60代以上:21人

【都道府県】 愛知県(697人)   岐阜県(44人)   三重県(20人)   東京都(14人)   京都府(8人)

【職業】 会社員(457人)   その他(91人)   自営業(76人)   大学生・院生(66人)   主婦(42人)

【ナゴヤとの関係】 在住(434人)   在勤(137人)   1か月に一度くらい来る(75人)   その他(65人)   1週間に一度くらい来る(64人)
-----------------------------------------------------------------------------

ざっと見て、「ふーん。そんな感じか・・・」という印象でしょうか?


「大ナゴヤ大学って、他の生涯学習とどこが違うのか?」というご質問をよくいただきます。

まず、大ナゴヤ大学は、「学び」は切り口であり、目的は街づくりとネットワークの再構築にあると
思っています。

「学びの場」を昨年、沢山自分が見て、スゴイと思ったのがシブヤ大学に通じることなのですが、
20代〜30代という、行政・企業が今後、メッセージを伝えるべき相手である世代が非常に
多く主体的に参加していること。(75%近い比率)

「若いものだけかたまっているのではないか?」という疑問には、「ユニークな授業」という切り口で、
それを「面白い!」など興味のある授業で参加した、世代が多様な授業になっている点で、
偏った状態になっていないところも、実際に授業を見学などしていただければわかるのではないか、
と思います。
(私もシブヤ大学、京都カラスマ大学の授業を見学してそう感じました。)


これは、数々の場を調べた中で、非常に可能性のある分布と捉えました。


実際には、10月の授業からは、参加者には小学校2年生の男の子も授業に参加していました。

「興味の枠」で、いろいろな人が出会って、多様な種類の学びの切り口を提供することで、
その人たちの出会いの枠が広がっていく。

やがて、そこに自主的なネットワークやつながりが生まれ、ゆるやかなネットワークが再構築
されていく、という事に意味があると考えています。


実際、授業を行ったお店では、その後、先生・生徒がつながる事例が増えていて、そこから
新たなことが生まれています。

先生として参加いただいた方には、マスコミに注目され、一躍有名になった方も出てきたそうです。

普段出会っていても関係性ができていなかったところ・もの・人の関係に、「おもしろい授業」という
切り口と、ホスピタリティが非常に高くて対応の良いボランティアスタッフと一緒に楽しむ雰囲気が
つくられていく活動には、今後も可能性を感じています。


最近、問い合わせも増えていますが、企業や名古屋市近郊からの問い合わせ・ノウハウ
移転や連携なども、創造的な活動となるもので共感できるものでしたら積極的に取り組んで
いきます。


「ネットワーク外部性」というような、インターネットテクノロジーを利用した広がりも要素にあるの
ですが、「丁寧な授業」・「できるだけ顔の見える関係づくり」を行おうとしているので、今は
敢えて規模の大きな授業・イベントは控え、街につながる授業やユニークな視点による
授業を心がけています。

著名な人達による授業・イベントなどで参加を増やす方法も考えられますが、まずは今は
できることを順に進めています。

「私たちの住むエリアを活気のあるものにしたい」・「可能性を感じている」というボランティアスタッフが
主体的に活躍できる場として、積極的に参加してもらっているのも有り難い限りで、
今後もそのような場を一緒に創造していきます。

まだ、10代以下が少ないのですが、いずれこの部分は対応してけるのものと考えています。


学生登録・授業参加・ボランティアスタッフ参加・街の先生として参加など、関わり方も多々あるので
いろいろな形でご参加下さい。

| 大ナゴヤ大学 | 00:40 | - | -





goodia





CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES