大ナゴヤ大学 
じっくり学ぶ時間に。 vol.11

 

第11弾は、2017年に開催された愛知コムギ体験隊とのコラボ企画を紹介します!

 

皆さんは、知ってましたか?

 

愛知県の小麦の収穫量は、北海道がダントツで一番ですが、福岡県、佐賀県に継いで第4位なのです!!その背景には、愛知県が独自に開発した小麦「きぬあかり」があります。授業では、「きぬあかり」に関わる研究開発者さん・生産農家さん・料理人さん・製粉会社の方々などを先生に招き、このまちの小麦のことを学んできました。(全6回)

 

小麦を中心に、人と人との輪が繋がっていく。愛知の小麦にふれてみませんか?

 


【授業レポート】
ベジスイーツから考える食のこと、地域のこと〜愛知コムギ体験隊コラボ企画vol.1〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/397

 

理想の”うどん”を追い求めて〜こだわりのうどんを追求する店主から学ぶ国産小麦のこと、うどんのこと〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/403

 

 

20年以上続くまちのパン屋さんからおいしく学ぼう!?パンのこと、パンに関わる仕事のこと?
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/405

 

まちのシゴト体験?おいしいパンケーキの秘密に迫る?
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/408

 

収穫量全国4位!愛知県産小麦“きぬあかり”の開発秘密にせまる〜小麦畑にて〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/410

 

まちの工場見学!〜小麦が小麦粉になるまで〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/415


【関連情報】
コムギケーション倶楽部
https://comugication.com/

 


 

| じっくり学ぶ時間に。 | 22:28 | comments(0) | -
じっくり学ぶ時間に。 vol.10

 

第10弾は、大ナゴヤ圏の発酵文化を紹介します!

 

みりん、日本酒、味噌、漬物など、これまでたくさんの発酵授業を開催してきましたが、それでもまだ訪れていない場所の方が多い…。この地域の発酵文化は、奥が深いのです。

 

いつもより少しの贅沢として、この機会に自宅で大ナゴヤ圏の調味料を使ってみては?

 


【みりん】
飲めるほど美味しい“みりん”はどうやって生まれるの?
ダイナミックな製造現場へようこそ!
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/366

 

みりんを造り続けて150年。
〜7代目蔵元から学ぶ”みりんのこと、日本酒のこと〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/471

 

【日本酒】
金虎酒造を味わい尽くす〜おいしく学ぼう!日本酒のこと〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/344

 

“メイドイン・オールグジョー”な日本酒ができたよ!
〜郡上・大和の蔵開きに参加しよう〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/529

 

 

【味噌】
八丁味噌ってなんだろう?〜岡崎のまち、味噌蔵を巡る〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/480

 

創業135年の豆味噌を知る〜醗酵&醸造文化が根付く知多半島 Vol.2〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/245

 

 

【漬物】
「つけものコラムニスト」に学ぶ Japaneseソウルフード「漬け物」
〜漬け物≠つける? 醗酵&醸造文化が根付く知多半島 vol.1〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/178

 

漬物再発見〜香の物の神と、老舗のレシピ〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/305

 

【関連情報】
発酵文化人類学
微生物から見た社会のカタチ
http://www.kirakusha.com/book/b286166.html


日本発酵紀行
https://www.d-department.com/item/2018000100106.html

| じっくり学ぶ時間に。 | 20:02 | comments(0) | -
じっくり学ぶ時間に。 vol.9

 

第9弾は、名古屋のまちの取り組み紹介します。

 

「商店街オープン」という取り組みを、知っていますか?
様々なバックグランドを持った人が集まり、事業プランを作成するワークショップを通じて、商店街の空き店舗に魅力ある店舗をオープンさせることを目指すプロジェクトです。

 

2018年には、名古屋駅西銀座通商店街に「喫茶モーニング」、笠寺観音商店街に「かさでらのまち食堂」、西山商店街に「ニシヤマナガヤ」が新たにオープン。2019年は、「堀田本町商店街(瑞穂区)」、「柴田商店街(南区)」の2商店街が舞台となりました。

 

今は、自由に外出できませんが、住んでいる場所の近くのお店にも、一つひとつ異なる物語があります。身近にある日常も面白がりましょう♪

 


【授業レポート】
<商店街オープン2018>
だれでもシェフになれる「かさでらのまち食堂」ができるまで。
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/494

 

名古屋駅西銀座通に新たにオープンした「喫茶モーニング」ができるまで
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/493

 

西山の「Living」〜西山商店街にオープンした「ニシヤマナガヤ」ができるまで〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/528

 

 

<商店街オープン2019>
面白がり屋、集まれ!商店街ツアーと空き店舗見学。〜柴田商店街〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/520

 

 

面白がり屋、集まれ!商店街ツアーと空き店舗見学。〜堀田本町商店街〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/521


【店舗情報】
かさでらのまち食堂
https://www.facebook.com/kasaderasyokudo/

 

喫茶モーニング
https://www.instagram.com/kissamorning/

 

ニシヤマナガヤ
https://www.facebook.com/nishiyamanagaya/

 

※テイクアウトで営業中。営業時間などの詳細は、各店舗のサイトで確認ください。

 

【関連情報】
商店街オープン
https://www.facebook.com/shotengaiopen/
 

| じっくり学ぶ時間に。 | 16:56 | comments(0) | -
じっくり学ぶ時間に。 vol.8

 

第8弾は、映画の授業をご紹介。

 

皆さん、映画館の劇場数、全国2位は愛知県ってご存知でしたか?

 

名古屋駅周辺に目をやると、シネコンもあれば個性が光るミニシアターもあります。スクリーンに映し出された映像を眺めて作品に浸るひとときは、とても贅沢なもの。そんな贅沢を楽しめる日を待ちながら、今はそれぞれの場所で映画を楽しみましょう♪

 


【授業レポート】
名駅ピカデリー1.2.3.4 閉館記念”ありがとう ピカデリー” 映画館関係者が熱く語る だから映画はやめられない!『果てしない映画への愛』
http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/40

 

【授業レポート】
“ブーム”はどこからやってくる? 映画の周辺にいる人たちと「インド映画」について語り合おう
http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/540


【関連情報】
未来へつなごう!!多様な映画文化を育んできた全国のミニシアターをみんなで応援
ミニシアター・エイド(Mini-Theater AID)基金
https://motion-gallery.net/projects/minitheateraid

 

東京シネマサロン/ミニシアター支援・寄付Tシャツ
https://suzuri.jp/tokyocinema2020


※シネマスコーレへ寄付(1000円)できる商品の取り扱いがあります。

名古屋シネマテーク・エイド
https://note.com/n_cinemat_aid/n/n9bc431d79066

 

インディペンデント映画の定額配信サービス・Cinema Discoveries
https://cinemadiscoveries.co.jp/

 


 

| じっくり学ぶ時間に。 | 19:40 | comments(0) | -
じっくり学ぶ時間に。 vol.7

 

第7弾は、なごやの仏像を紹介します。


仏像…。どれも同じじゃないの?っと思っている方もいるかもしれません。よーく見ると違っているのです!仏像として表される仏は、「如来」、「菩薩」、「明王」、「天部」と大きく4つに分けられ、それぞれの位置づけと役割があるのだとか。(以下のリンク先、参照)

 

授業では大須の七寺で、平安時代後期につくられ重要文化財の観音菩薩坐像を、荒子観音で円空仏を拝観しました。(写真撮影は、禁止でした…)

 

「知らいないを知る」面白さを、大ナゴヤ大学を通じて広めていきたい!

 


【授業レポート】
一から学ぶ仏像の世界、なごや仏像散歩−七寺 観音菩薩、荒子観音寺 円空仏−
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/432

 

【関連情報】
仏像ミニ知識
http://usagitv.com/butuminizitenn.html

 

名古屋仏像研究会
https://www.facebook.com/meibutsuken/

 

仏像イラストレーター田中ひろみさんの記事
https://chuplus.jp/blog/list.php?category_id=288

 

 

【おすすめの本】
東海美仏散歩
http://ur2.link/4mxv

 

【場所】
七寺
http://dai-pri.co.jp/oosutorinoichi/nanatudera.html

 

【円空】
名古屋の円空仏
http://www.museum.city.nagoya.jp/collection/data/data_15/index.html


| じっくり学ぶ時間に。 | 17:26 | comments(0) | -
じっくり学ぶ時間に。 vol.6

 

第6弾は、まち歩きの授業を紹介します。
名古屋に駄菓子を大人買いできるお店があるのです!

 

西区新道・明道町界隈には、駄菓子問屋がいくつもあり、クッピーラムネのカクダイ製菓さん、アタリ付きのガムやオレンジ味のマーブルガムを製造している丸川製菓さんなど、駄菓子メーカーも集積しています。

 

駄菓子好きには、たまらないエリア!

 

名古屋には、知らないことがまだまだたくさんあります。身近なことに目を向ける時間を過ごしてみましょう♪

 

 

【授業レポート】
駄菓子のある街「西区新道・明道町界隈」を知る〜歩いて感じるまちのこと〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/384

 

ナゴヤ発!みんなのおやつ「クッピーラムネ」〜名古屋の駄菓子文化を学ぼう〜
開催日:2010年
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/37

 

【関連記事】
駄菓子屋だらけの町(デイリーポータルZ)
https://dailyportalz.jp/kiji/110802146432

 

幼少期の夢を今こそ叶える!明道町菓子問屋街大人買いツアー
https://jouhou.nagoya/meidocho-kashidonya/

 

【色んなまち歩き】
やっとかめ文化祭 まち歩きなごや
https://yattokame.jp/2019/machiaruki

 

| じっくり学ぶ時間に。 | 19:34 | comments(0) | -
じっくり学ぶ時間に。 vol.5

 

第5弾は、「福祉」を考える授業を紹介します。

 

「福祉って、なんだろう?」
そんなことを考える機会は、ありますか?


福祉を感じさせない取り組みから学ぶ授業を、いくつか開催しました。今回は、その授業レポートとインタビュー記事を紹介します。読み終わった後に少し立ち止まり、「福祉って、なんだろう?」と問いを立ててみましょう!


【授業レポート】
珈琲と福祉の凹凸(デコボコ)のいい関係のつくり方〜小さな焙煎工場からはじまったトリコプロジェクト〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/452

 

はじまりは一本の糸から〜「ひょうたんカフェ」の挑戦から考える福祉のこと、はたらくこと〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/507

 

Don’t think. Feel!!! みんなのディスコへ!
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/505

 


【関連記事】
自分の「可愛い!」が手に取る人と福祉をつなげる-NPO法人 ひょうたんカフェ 井上愛-
https://note.dai-nagoya.jp/2020/03/04/sensei9/

 

近くて遠い「福祉」を気軽に、自由に語り合う-福祉職員 おかんちゃん-
https://note.dai-nagoya.jp/2019/03/06/dainagoyanahito2/


【おすすめの本】
孤立する都市、つながる街
http://urx.red/KXvL

 

ありのままがあるところ
http://urx.red/kAwA

 

【トリココーヒー】
http://www.toricotcoffee.com/

 

【ひょうたんカフェ】
http://hyoutan-cafe.jp/

 

【可児市文化創造センターala】
https://www.kpac.or.jp/
 

 

| じっくり学ぶ時間に。 | 18:55 | comments(0) | -
じっくり学ぶ時間に。 vol.4

 

第4弾は、2009年と2019年に岡崎市で開催された「八丁味噌」授業。

 

みなさんは、八丁味噌についてどのぐらい知っていますか?


名前の由来は、岡崎城から西に8丁(約870m)離れた「八帖村」で仕込みが始まったことから「八丁味噌」と呼ばれるようになったのだとか。また、製法はずっと変わらず、豆と塩と水のみを使い、木桶で仕込み、3トンもの重石を、昔も今も石積み職人たちの手で一つ一つ円錐状に積み上げて、人の手を入れず二夏二冬ねかせ、丁寧につくられています。「八丁味噌」という言葉。よく聞く名前だからこそ改めて知ろうとしてみると、そこにはまだまだ知らない世界が広がっています。

 

今回は、八丁味噌についてまとめました。

 


【2019年4月開催】
八丁味噌ってなんだろう?〜岡崎のまち、味噌蔵を巡る〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/480

 

【2009年10月開催】
世界に誇る“Hatcho Miso”〜感じてみよう、僕らの味〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/19

 

【関連記事】
「八丁味噌」は誰のもの? 老舗味噌メーカーを翻弄する政策のひずみ
https://bamp.media/column/tanaka10.html

 

名古屋めしの象徴・八丁味噌ブランド問題の「なぜ?」
https://news.yahoo.co.jp/byline/otaketoshiyuki/20180213-00081429/

 

八丁味噌とは?
https://www.hatcho.jp/1-1.htmll


【株式会社 まるや八丁味噌】
https://www.8miso.co.jp/

 

【株式会社 カクキュー八丁味噌】
http://www.kakukyu.jp/
 

| じっくり学ぶ時間に。 | 20:48 | comments(0) | -
じっくり学ぶ時間に。 vol.3

 

第3弾は、名古屋城本丸御殿で2019年に開催された「名古屋城と木のはなし」授業。友達を名古屋城に連れてきたとき、どのように案内しますか?


徳川家康が建てた以上の説明ができない…。身近な存在のはずの名古屋城。それなのに、知らないことが多い。近い存在だからこそ、その面白さに気づきにくいのかもしれません。じっくり観察すると、名古屋城の奥深さに気付かされます。今回は、名古屋城の中でも本丸御殿を中心に、情報をまとめました。


名古屋城と木のはなし ~城下町の礎となった森と山守~
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/534

 


【「山守」内木さんの紹介記事】
江戸時代の林業が山を救う!? 300年続く「山守」に会ってきた
https://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/dango27

 

【江戸時代の森に関する本】
徳川の歴史再発見 森林の江戸学
https://amzn.to/2X3HMD8

 

【名古屋城本丸御殿に関する記事】
名古屋城本丸御殿。400年前の姿を忠実によみがえらせた伝統と最新の技
https://www.homes.co.jp/cont/press/reform/reform_00757/

 

名古屋城の本丸御殿がついに完成公開!何がすごいの?
https://allabout.co.jp/gm/gc/475107/

 

【名古屋城公式サイト内にある「知る」コンテンツ】
https://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/learn/


【名古屋城】
〒460-0031 愛知県名古屋市中区本丸1番1号
https://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/
※天守閣、本丸御殿、西南隅櫓等の中には入れません。詳細は名古屋城ウェブサイトをご確認ください

 

| じっくり学ぶ時間に。 | 15:21 | comments(0) | -
じっくり学ぶ時間に。 vol.2

 

第2弾は、東山動植物園で2015年に開催された絶滅動物園授業。

東山動物園にはどれくらいの絶滅危惧種がいると思いますか?

 

100以上になるそうです。ゾウ、ゴリラ、サイ、トラなど、動物園における人気動物の多くがすでに絶滅危惧種であることにも驚かさます。それを知るだけでも動物園での楽しみ方が変わります。

 

絶滅動物園〜大好きなあの子も、いなくなるかもしれない〜
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/314

 

 

【絶滅動物園に関するサイト(絶滅動物園×Brother Earth)】
https://www.brotherearth.com/ja/zoo/

 

2019年には、絶滅動物園プロジェクトと美味しい1杯のコーヒーにこだわる方々とが一緒にすすめる「COFFEE ZOO(コーヒーズー)」の取り組みから学ぶ授業も開催されました。

 

 

“COFFEE ZOO”?一杯のコーヒーから見つめる、大好きな動物たちの話
https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/512

 

【コーヒーズー公式サイト】
https://coffeezoo.themedia.jp/

 

【東山動植物園】
愛知県名古屋市 千種区東山元町3-70
http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/

※屋内施設は閉館しています。詳細は東山動植物園ウェブサイトをご確認ください

 

【東山動植物園オフィシャルブログ】
飼育係さんの視点から見た動物達の情報が掲載されています。
http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/blog/cat23/

 


 

| じっくり学ぶ時間に。 | 12:53 | comments(0) | -





goodia





CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES